So-net無料ブログ作成
検索選択

せどりに役立つ便利グッズのご紹介

せどりに役立つグッズをご紹介します。

 

kdc200の落札相場はいくら? [kdc200i]

KDCをヤフオクやメルカリで買う人が増えています。

購入する際には落札相場が気になりますよね。

KDCは販売する人が増えてどんどん相場が安くなってきました。

この記事を書いている時点では1万円以下で購入できるのが当たり前になっています。

ですから予算としては1万円を確保しておけば問題ないといえるでしょう。
タグ:落札相場 kdc

kdc200をヤマダ電機で買う方法 [kdc200i]

KDCを家の近くの家電量販店で買いたいという人がいるようです。

実際に店頭で確認してから買いたいと考えているのでしょう。

残念ながら店頭でKDCを販売しているお店はありません。

秋葉原のような電気街に行っても手に入れることができないのです。

KDCを購入したいのであればインターネットを使い、Amazonやヤフオクで購入するようにしましょう。


kdc200の偽物の見分け方 [kdc200i]

昨今では多くの偽物がインターネットで販売をされてしまっています。

KDCにも偽物が存在するという噂があるのですが、実際はどうなのでしょうか?

結論から言うとKDCに関しては偽物の心配をする必要はありません。

と、申しますのもメジャーな商品でないですし、中古であれば1万円以下で購入できる安価な商品です。

こういった商品の偽物を作るメリットって少ないですよね。

購入先としては何かあった時に返品ができるAmazonFBA出品者がおすすめです。

ms910とkdc200を比較すればKDC一択なのは明確 [kdc200i]

せどりに使うバーコードリーダーとして有名なものに、MS910というものがあります。
これは実売価格1万円程度で購入出来るバーコードリーダーとして、稼げてない人に人気があります。

しかし月に1000万、2000万と売るせどらーは例外なくKDCを使っています。

その理由として高速なスキャンが出来ること、バッテリー交換をして長期的に使っていけるというメリットがあります。

実際にMS910を使っている人と一緒に仕入れに行ったことがあるのですが、私が10階スキャンしている間に1回スキャンという感じで、物凄く効率が悪かったです。

お金を持ってない人でもないのに、なぜMS910を使うのか聞いた所、教えてくれた人がこれでいいと言っていたという回答を得ました。

間違った教わり方をするとこのように遠回りをすることになってしまいます。

あなたが効率的かつ快適に仕入れをしたいならKDCを選ぶようにしましょう。
タグ:比較 KDC200 MS910

kdc200iに対応するスマホ機種の選び方 [kdc200i]

KDCをスマホで使いたい時に対応しているか調べる方法を教えます。

まずブルートゥースです。
KDCは無線接続で接続をするので、このブルートゥースが搭載されていれば使うことが出来ます。

このブルートゥースはガラケーにもある機能なので、ガラケーでKDCを使うことも可能です。

ただ、ガラケーは今後新機種が出ないですし、使いやすいツールもないので、ここを使っていくのは現実的ではありません。

KDC200iはiPhone専用の設定が組み込まれており、無印の200に比べて高速なスキャンが可能になっています。

この機能を使うためにはiosが搭載されたスマホが必要です。

結論としてはiPhoneを購入してKDCを使うのが最も現実的であり、効率的に稼げる環境であると言えます。

Androidには良いアプリがないので、稼ぎたいならiPhoneとKDCをセットで使っていきましょう。
タグ:スマホ kdc

せどりに使うiPhoneのおすすめ機種と購入先 [iPhone]

Androidやガラケーを使っている方は、せどりで稼ぐ際に不利になります。

せどりで効率的に稼ぐにはせどりすとプレミアムというアプリが必要なのですが、これと同等の機能を持ったアプリがガラケーやAndroidにはないんですね。

限られた時間で効率的に稼ぐためにはツールの良し悪しが大事になってくるので、iPhoneへの乗り換えをおすすめします。

その際に月々の利用料金が安くなる、格安SIMというものに乗り換えると、一度に二度美味しい思いをすることが出来ます。

iPhoneの購入先は新品をアップルストアで購入しても良いですが、こだわりがないのであれば中古をおすすめします。

中でも型落ちとなっているモデルは新品時に比べて価格が安くなっているので、資金が少ない方には特におすすめです。

auのiPhoneは中古だとかなり安く買えるのでおすすめです。
これを購入してマイネオのau回線とセットで使えば、月の利用料金が2000円以下になります。

非常にコスパが高いですし、せどりで稼ぐだけで通信費も毎月確実に回収していくことが出来ます。


タグ:iPhone せどり

せどりに使うノートパソコンおすすめ。購入先と選び方 [ノートパソコン]

せどりで稼ぐにはパソコンの作業が必要になるため、快適な環境があったほうが有利です。

高性能なものであればあるほど望ましいですが、予算に限りがあるという人も多いでしょう。
そこでおすすめしたいのが型落ちの中古品です。

数年前には高額で購入が出来なかったモデルでも、現在であれば中古市場に流通をしてきて価格が落ちてきています。

せどりに使うパソコンはWindowsが入っていて、エクセルが使えれば、そこまで環境に左右をされません。

電脳せどりをされる方は電脳のリサーチツールや、アラートツール、他には価格改定ツールといった所でしょうか。

これぐらいの用途であれば予算6万円もあれも問題なく快適な環境を手にすることが出来ます。

新品にこだわらない方は中古パソコンの導入を検討してみて下さい。


KDC200iを購入できる場所と価格 [kdc200i]

せどりをする上で必ず必要となるバーコードリーダー。

お店に行っただけど売ってなくて困った人は多いのではないでしょうか?

KDCは一般的な電気屋さんや電気街では手に入れることができないので、インターネットで注文をして手に入れなければなりません。

購入先は、Amazon、オークション、楽天、各種ネットショップとなります。







タグ:せどり kdc